読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パラパラと雨が降っているものの風があまりにも強く、折りたたみ傘じゃあ裏返ってしまうなと思いワイルドに走っていたところ、塾から出てきたカップルが「あっ傘自習室に忘れた〜」「も〜」と話しており、その横を走り去ってきたのだが、
結局私は電車に乗り損ね、カップルと同じ電車に
カップルは手を繋ぎながらルンルンでホーム歩いてて、そのまま腕がもげてくれないかなって思った。
あるいは、そのまま腕がもげたらいいのになって